スタッフブログ

【公式】沖縄県今帰仁村にあるリゾートホテルベルパライソ。沖縄でリゾートホテルをお探しの方はベルパライソへ!

ツユアケ夏マクアケ

沖縄地方

例年よりも1日早く

梅雨明けが発表されました。

 

梅雨明けにみられる入道雲もバッチリ確認できました。

早速、プールではファミリーで賑わい子供たちの元気な声が♪

気持ちいいですね~!

 

夏本番ですが、気をつけてほしいのが

日焼け!!

 

紫外線対策はしっかり行いましょう。

沖縄の日差しを侮ると大変なことになりますよ~!

ラッシュガードや帽子、日焼け止めやサングラスは必須アイテム。

もし肌を黒くしたい方は

サンオイルを塗るだけで

かなり違いますよ~ヽ(^o^)丿

海の写真も好きですが

これからの朝日や夕陽も楽しみです。

リラックスのパーツ 天気×時間×ウッパマビーチ

梅雨入り宣言しても雨降らず

逆にお天気の良い日が続いておりましたが‥

やっと梅雨らしくなってきました。(少しは降って欲しいですw)

梅雨が明けると‥

青い空 白くおおきな雲 照りつける太陽がやってきます。

そんな中でもオススメなのが

サンセットターイム♪

この色合いをどう言葉で表現すればいいのかわかりませんが

毎日ウッパマビーチを眺めている僕たちでも

すごく感動します。

愛のある1枚

毎年ベル・パライソへ来て頂いておりますご家族のお写真

僕のお気に入りの1枚

こちらは朝日の写真

古宇利島の向こう側からゆっくり上がってきます。

みなさん、お気づきになられたでしょうか?

実はこれからのシーズン

朝日も夕陽もウッパマビーチから観えるのです!

リゾートホテル ベル・パライソ

ビーチ正面はほぼ北を向いており

東から昇る太陽

西に沈む夕陽

両方観れる時期になるんです!

朝日も夕陽も観れるんです!(しつこいw)

ぜひこの感動を体感してください。

早起き必須ですよ~ヽ(^o^)丿

 

 

プチ情報をひとつ

夜はお部屋のベランダでくつろいでみてください。

目の前に広がるウッパマビーチからの波の音が………

 

 

梅雨明け時期の6月末から7月そして8月と

平日など若干お部屋に空きもございます。

早割プランや連泊割などお得な情報もありますよ~!

ぜひチェックしてみてくださいね~

 

 

海がピンク色に

朝、出勤すると

海面に広がる桃色のグラデーション

「これは何だ?」「赤潮?」「また何か異物が流れてきた!」

6月の満月の夜

海の中では

神秘的なドラマが繰り広げられていました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「サンゴの産卵」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しい命が誕生し

長い歳月をかけ

今ある形の珊瑚になる

 

あらためて海の偉大さを感じました

 

海にお世話になっているひとりとして

あらためて考えさせられ

あらためて感謝の気持ちが大きくなりました。

やはり自然って…すごいな~

OPPA

アイ ハブ ア ペ~ン♪

アイ ハブ アン パイナポ~♪

PPAPではないです!

OPPA DAKE Forest Park

キャンプ場やバンガローなどがあり、今帰仁村の自然を肌で感じられる空間です。

管理棟の近くにそびえたつ電波塔

その隣に不思議な形をした建物が!

階段をのぼり~の

クネクネ曲がり~の‥‥‥エッ?

今帰仁村を一望できる絶景が雄大に広がってました\(^o^)/

天気が良い日は古宇利島がハッキリ観えるそうです!

ちなみにベル・パライソは立地的に観えませんでしたw

僕のアパートも‥観えませんでした!ww

乙羽岳、今帰仁ドライブのポイントにぜひ♪

え?8月?いや‥まだ5月。

暑すぎたゴールデンウィーク!気温29℃

みなさんはたくさん楽しみましたか?

今年も昨年同様多くのお客様にご利用いただき誠にありがとうございます。

ルームも満室になり外では野宿の方も(嘘です!)

アクティビティも天気に恵まれ

ハーフパイプでは楽しすぎて2回乗る子もいました。

激しすぎて‥顔から落ちる子もいました!(すみません(-_-;))

とにかくシュノーケルの海の透明度が良かったです!

僕もお客さんと一緒に楽しんでましたw

時間を忘れかなりオーバーしてしまいましたが‥お客様はラッキーw

ちゃんと延長料金いただきました(嘘ですパート2)

シュノーケルツアーかなりオススメですよ~

そんなGWの日々の中のサンセットをパシャリ

夕日でかい!空の模様がなんかおしゃれ!

1年を通しても綺麗な夕焼けや海の透明度は数えるくらいしかない。

365分の1の奇跡かもしれないですね~。

 

1/4ページ

-->